• TOP
  • お知らせ
  • PRESS RELEASE
  • 安田不動産で初のオール顔認証物件 DXYZの顔認証プラットフォーム「FreeiD」を導入

安田不動産で初のオール顔認証物件 DXYZの顔認証プラットフォーム「FreeiD」を導入

 安田不動産株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:安田 守、以下「安田不動産」)とDXYZ(ディクシーズ)株式会社(所在地:東京都新宿区、取締役社長:木村 晋太郎、以下「DXYZ」)は、安田不動産が開発するスモールオフィス及び住宅の複合賃貸物件「(仮称)港区三田三丁目計画(以下、本計画)」に、DXYZの顔認証プラットフォーム「FreeiD(フリード)」を導入することをお知らせいたします。

 なお、安田不動産の開発物件における「FreeiD」導入は、初の試みとなります。

 

本計画の概要

 本計画地の三田駅・田町駅周辺は、住宅エリアとして人気が高く、同時に、複数の再開発とベンチャー企業の集積によりオフィスエリアとしての期待も大きいエリアです。また、コロナ禍以降、職住近接のライフスタイルの需要も時代背景として高まっていることから、2~3階をスモールオフィス、4~12階は賃貸住宅からなる複合物件として計画いたしました。

 住宅部分は、単身からファミリーまで幅広いニーズに対応する設計となっており、入居者は2~3階のスモールオフィス階に設置する入居者専用(オフィス入居者含む)のコワーキングスペースや個室会議室も利用可能な計画としております。

FreeiD導入の経緯

 DXYZが開発提供する顔認証プラットフォーム「FreeiD」は、『顔ダケで、世界がつながる。』を目指しています。1度の顔登録で、日々の暮らしの様々な行動(「入退」「本人確認」「決済」等)を顔認証で繋ぎ、鍵や財布、スマートフォンを持たずに手ぶらで生活できる世界の実現を進めており、集合住宅向けに提供している「FreeiDマンション」サービス、オフィス向けに提供している「FreeiDオフィス」サービスなどのラインナップを展開しています。

 

「FreeiD」サービスサイト https://freeid.dxyz.co.jp/

 

 今回、安田不動産は本計画の共用部・専有部において、利用者の主導線となる全ての場所に顔認証を設置することで、「FreeiD」が本計画の利便性を高め、入居者にとってより一層快適な日常生活を叶える一助となるものと評価し、導入を決定いたしました。導入により、住宅の入居者及びスモールオフィスのテナントが物理的な鍵から解放され、顔認証だけで全てのセキュリティを通過できるものとなります。

 

≪物件概要≫
所在地   東京都港区三田三丁目21番、28番3(地番)
交通    都営三田線・都営浅草線「三田駅」徒歩5分、JR「田町駅」徒歩7分
構造規   鉄筋コンクリート造地上12階建
用途    住宅、事務所
敷地面積  534.70㎡ ※実測面積
延床面積  3,120.47㎡
賃貸面積  約20㎡~約64㎡(2~3階 :事務所7区画)  
      約29㎡~約64㎡(4~12階:住宅44戸)
設計監理  株式会社IAO竹田設計
施工    株式会社シミズ・ビルライフケア
竣工    2025年2月末(予定)
入居開始  2025年3月(予定)

 

≪安田不動産について≫
安田不動産は、旧安田財閥の中核であった安田保善社の第二会社として、昭和25年に設立し、地域に根差したまちづくりを推進している総合不動産会社です。
URL:http://www.yasuda-re.co.jp/

 

≪DXYZ (ディクシーズ) について≫
DXYZは、『デジタルで、目に映る世界をより豊かに。』を会社のミッションに掲げ、『人と人が深く、温もりをもってつながる。』未来を実現するため、誰もが自由に顔認証サービスを開発・導入できるようにする、『顔ダケで、世界がつながる。』顔認証プラットフォーム「FreeiD」を展開しております。
URL:https://dxyz.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

<リリースに関するお問い合わせ先>

安田不動産株式会社 経営企画部 藤岡 TEL:03-5259-0517 

DXYZ株式会社 経営企画部 TEL:03-4477-6589 

 

<物件に関するお問い合わせ先>

安田不動産株式会社 開発第二部 益田・月野・一円 TEL:03-5259-0523

事務所・施設へのFreeiD導入や
サービス提携のご相談はこちら

CONTACT